キャバクラ派遣で働くときに必要な持ち物

 

 

お仕事をするときは何でも、「仕事道具」というものがありますよね。

 

キャバクラ派遣で働くときでも、必要な持ち物「仕事道具」はあるんです。忘れ物をしてしまうと、折角稼ぎに来たのに働く事ができません。忘れ物がないように確認してみましょう。

 

 

身だしなみ編

 

 

メイク

 

 

まずはメイクが必要です。「あっ!メイクするの忘れちゃったー!」なんて人はさすがにいないと思いますがww

 

派遣の場合、今から働くお店がどのようなお店なのかを理解したうえでメイクをしたほうがいいと思います。

 

例えば、金髪でもOK!というキャバクラでのお仕事の場合は、まつエクを付けてバッチリメイクでいいですが、会員制クラブになると上品なメイクを心がけるべきです。

 

何故かというと、お店によってお客様のターゲット層も違いますので、求めている女の子の雰囲気もお店によって違うからなんです。

 

当然、派遣ティアラのスタッフは「この子には、このお店が合いそうだな!」「ここは、きっと活躍できるな!」とお店から気に入ってもらえる様に、厳選してお店を決めていますので安心してください!

 

どうしても、お店に合うメイクがわからないときはティアラのメイクさんが無料でサポートしますので相談してみてください!

 

 

ヘアセット

 

 

ヘアセットはキャバクラで働くうえで、最も重要な美要素です!キレイなドレスとアクセサリーを身に着けていても、頭がボッサボサでは見劣りしてしまいます。

 

お店のレギュラーさんが毎日2000円支払ってでもヘアセットに行くのは何故かというと、それ以上のリターンがあるからなんです。

 

実際、ヘアセットをして面接に行くのと、セット無しで面接に行くのでは時給に500円以上の差が出てしまうぐらいです。

 

そこでティアラは、2000円かかるヘアセットを無料で行うことにしました!

 

女の子の時給を上げるためにも必要な要素です。

 

ヘアセットはお店のカラー、女の子が着る衣装、女の子の顔立ちや骨格、によって変化させれるように様々なスタイルを用意しています。

 

1日中テンションが上がっちゃうような、可愛い髪形にしましょう!

 

 

衣装 (ドレス、スーツ、ワンピース、浴衣、着物)

 

 

キャバクラの衣装を選ぶ時に、気を付けないといけないのは色(カラー)です。

 

何故かというと、キャバクラの照明は少し暗めでオシャレな雰囲気を作っています。

 

そこに女の子が、暗めの衣装を着ていると「ドヨーン」とした雰囲気になってしまうため、基本的に「黒や、紺、茶色などのダークカラー」の衣装はNGです。

 

ティアラではキャバクラに着て行ってもOKな衣装を、様々なスタイルで、たくさん用意しています。

 

可愛いドレスを見るとテンション上がっちゃいますよね!

 

女の子は、意外と体系の悩みや、肌の悩みを持っているものですよね。

 

ドレスを選ぶときは自分のスタイルにピッタリ合っているものを選びましょう!

 

ティアラでは、たくさんの(ドレス、スーツ、ワンピース、浴衣、着物)レンタル衣装が選び放題!

 

しかも無料です。手ぶらで行っても可愛い衣装にチェンジ出来るから楽しいですよ!

 

 

ハイヒール

 

出典:http://www.tika.jp/fs/tika/rechercher/rr-sha579-26bk

 

ハイヒールはキャバクラで必ず必要なアイテムです。

 

お店によっては出勤時から、ハイヒールを強制しているお店も存在しているほどです。

 

お客様の意見で良く聞くのが「アフターに誘った時に、私服に着替えてきたらスニーカーでがっかりした。」です。

 

この意見は本当に多いようで、男性はやっぱりハイヒールが好きなんですねww

 

派遣の方はアフターなど、行かなくていいので出勤はスニーカーでも長靴でもOKです。

 

お店で働くときに履くハイヒールは10㎝以上のものにしましょう。

 

「私は背が高いから、あまり高いヒールは嫌だな。」という方もいらっしゃいますがドレス姿を美しくするためには必要な高さです。

 

ティアラにはハイヒールもたくさん用意しています。きれいにクリーニングされていますので気持ちよく利用できますよ。

 

もちろんハイヒールのレンタルも、ティアラなら無料です。

 

 

ポーチ

 

出典:http://www.tika.jp/fs/tika/tk-bg1973

 

ポーチとは、小さめのハンドバックの様なもので(化粧直し用のリップスティックや、携帯電話、ライターなど)を入れておくために使用します。

 

ポーチのサイズが大きすぎたり、デザインがダサいと「婆くさく」なってしますのでキャバクラ専用のポーチを使うようにしましょう。

 

ティアラではキャバクラで使える、「可愛いポーチ」がたくさんありますので衣装の色に合わせて選びましょう。こちらも無料でレンタルできます。

 

 

ストッキング

 

出典:http://shop.fukuske.com/shop/ladies/item/view/shop_product_id/6029#next

 

ストッキング選びのポイントは、腕や顔の色とのバランスが大切です。

 

肌の色よりワントーン濃いものを選ぶ事により「不自然な白浮きを防ぐ」「足が締まって見える」などの効果が得られます。

 

30デニール未満の物をストッキングといい、30デニール以上の物をタイツといいますが、キャバ嬢平均では50デニール以下の使用が多いようです。

 

50デニール以上のタイツや、レギンス、トレンカ、は絶対にNGですので気を付けましょう。

 

ストッキングの色(カラー)は、ベージュ系か、黒のどちらかを衣装に合わせて選びますが、黒はダメ(NG)なお店もありますのでベージュ系が間違いなく無難です。

 

 

持っていくもの編

 

 

ハンカチ

 

出典:http://aizawaemiri.com/blog/28968

 

キャバクラ嬢の「忘れ物率NO1」に輝くのが、ハンカチです。

 

お店についてから「あっ。忘れちゃった!」ってなるとお店の方から注意されて購入しなくてはいけなくなります。

 

中洲で買うと1枚1500円ぐらいしますのでバカになりません。

 

もしもの時は、ティアラスタッフがお店まで届けますので注文する前に事務所へご連絡ください!

 

ハンカチは、清潔にアイロンがけしているものを2枚用意します。

 

タオル生地やガーゼ素材を避けてコットンにしましょう。紺や、グレーの男性ものに使われる色(カラー)は避けてピンクやイエロー、パステルカラーを選びましょう。

 

キャバ嬢の人気ブランドは「イブサンローラン、クレイサス、ジルスチュアート」などがあります。

 

天神のデパートなどでも売っていますし中洲の薬局でも購入できます。

 

ハンカチは、お客様の水割りグラスにつく「水滴を拭きとる」のに使用します。タイトなミニスカートの時は膝の上にハンカチを置き下着が見えないように使ったりもします。

 

 

ライター

 

出典:http://www.2060.jp/qanda/259.html

 

マッチを使うお店の場合は、ライターはいりませんがどちらか分からない時が多いので毎回、用意しておきましょう。

 

ライターは100円ライターよりも、少しデザイン制があるようなライターにすると雰囲気が出て喜ばれます。ドンキーなどで300円ぐらいで売っています。

 

お店のロゴ入りのライターが用意されている時はお店のライターを使用しましょう。

 

ライターを用意するときに気を付けたいポイントは、回転式の「ジュッ」っと火をつけるものよりも、プッシュ式の「カチッ」と火をつけるタイプがスマートに火をつけれるので、キャバクラに適していると思います。

 

ジッポライターやターボライターの様な特徴的なライターはNGです。

 

他にも他店のロゴが入っている様なライターもNGです。100円ライターの場合は必ず無地にしましょう。ラブホテルや、ほかの店のロゴが入っているライターはお店の品位に関わるので、絶対に避けましょう。

 

 

メイクなおし(ファンデーション、グロス)

 

 

キャバクラのお仕事は、常に可愛くこなして行きたいものですよね!

 

メイクなおしは最低限の量を用意しておきましょう。

 

あまり多いと「ごちゃごちゃ」して汚らしいので、なるべく少なめにするのが好ましいです。

 

ファンデーションとリップが入るぐらいのケースにまとめておくと、客席でポーチを開けるときにもスッキリとして見た目がいいです。

 

 

ボールペン

 

出典:http://goodnightsweetie.net/goodluck/archives/130

 

お店によっては空名刺に源氏名を書いたりします。

 

他にも、お客様がメモを取りたいときに「すっと」出してあげるためにボールペンがあると便利です。

 

お客様に貸してあげてもいいようにノック式のボールペンで、少し品がいいデザインのものが理想です。

 

三色ペンやキャップがついている役場にあるようなボールペンは避けましょう。女の子らしい可愛いデザインがいいと思います。

 

 

携帯電話

 

出典:http://mobilelaby.com/blog-entry-rose-gold-iphone-5se-ipad-air3.html

 

携帯電話はサイレントにして音がならないように気を付けましょう。

 

待機中や接客中に使用するのはNGです。休憩中か、お仕事後に扱うようにしてください。それ以外はポーチになおしておきましょう。

 

 

名刺入れ

 

出典:https://minne.com/items/208767

 

派遣の女の子が忘れがちなのが名刺入れです。

 

基本的にヘルプのお仕事に名刺を必要としないため、空名刺もあまり使わないのですが、いざ、お店で空名刺を渡されると、どうしていいのか困ってしましまいポーチから直接名刺を出さなくてはいけなくなります。

 

これは、みっともないので辞めましょう。100円均一に売っているようなものでも充分通用します。

 

 

法律上、忘れてはいけない物編

 

キャバクラで働くときに警察から「お店が」義務づけられているのが従業員名簿の保管です。

 

派遣の女の子は、毎回お店が変わるのでお店側も記入させないのですが、いざ警察が検査に来た時に、身分を証明できないと長々と取り調べを受けたりします。

 

「キャバクラで働いている情報が親にばれたりすることは絶対に無いですし、女の子が罪に問われることは一切ない」のですが、正直時間を取られてダルいんです。身分証があれば「ぱぱっと」5秒で終わりますww

 

 

パスポート (顔写真もあり本籍地も記載されている)

 

出典:http://www.asac.co.nz/manual/passport

 

身分証明書の中でパスポートは1点で確認が取れるものです。

パスポートを持っている方は他の身分証明書では無く、パスポートを持参しましょう。

 

 

 

顔写真付きの身分証明書(免許証、学生証、住基カードなど)+本籍地記載の住民票(本籍地が必ずいります)

 

出典:https://pixta.jp/illustration/5665178

 

上記の2点が必要です。顔写真付きの身分証明書と本籍地記載の住民票をセットで持参してください!原本を持ち歩くのではなく、コピーで大丈夫です。常にポーチに入れるようにしましょう。

 

※健康保険証は身分証明として認められないので気を付けてください。

※登録時には原本が必要になります。

 

 

あると便利な物編

 

ストール

 

露出を抑えたい方はストールがいいです。最近のお店はストール禁止のお店が多いため、使用前に確認が必要になっています。少し風邪気味だからというときには、事前に申し出てみてください。

 

 

ミンティア、フリスク

 

口臭予防に持っておきたいアイテムです。タバコを吸う方は常に持っておきましょう。

ただしテーブルについている時に「ぱくっ」っと食べてしまうと、お店の方に怒られてしましますので食べるタイミングはわきまえましょう。

 

 

上着(カーディガン、ジャケットなど)

 

ストールと同様、寒いときの移動はドレスの上に羽織って出勤しましょう。お店に入る前に、上着を脱いでから入店するのがマナーです。あまりカジュアルすぎない物がいいでしょう。

 

 

持って行かないほうがいいもの

 

財布(お金)

 

ティアラの事務所には女の子1人1人に必ず鍵付きのロッカーがありますが、お店にロッカーがあるとは限りません。

 

ブランド物のお財布や、お金は盗難にあう可能性がありますので、必ず派遣事務所のロッカーに入れてから出勤しましょう。

 

どうしてもお金を持っていきたいときは、必要な金額だけをポーチに入れて肌身離さず管理するようにしましょう。

 

 

ブランド品

 

お財布と同様に、荷物を預けるスペースや防犯カメラが無いお店では、盗難にあう可能性もあります。

 

ティアラの事務所では、女の子の荷物を24時間防犯カメラが録画して守っています。

 

大切な物や高価なものは、事務所に預けておくようにしましょう。どうしても持っていかなくてはいけない場合はお店の方に直接手渡しして預かってもらいましょう。

 

 

中洲でお店を探している方は、ティアラにラインください!

ティアラは中洲でキャバクラ派遣紹介会社「中洲派遣ティアラ」を運営しています。
福岡、中洲にティアラ事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な登録店舗数は、1136店舗(2017年11月現在)以上です。
好条件・高待遇の貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

中洲派遣ティアラオフィシャルサイトからでもティアラのラインに直接でも構いません。ラインお待ちしております!

LINEで相談する
QRコードはコチラ!

この記事を書いている人

この記事を書いている人 きたむら わたる

きたむら わたる

中洲のキャバクラ派遣ティアラの社長。
女の子とお店の双方をつなぎ合わせる事に喜びを感じているお店探しの専門家。

詳しいプロフィールはコチラ

「キャバクラ派遣で働くときに必要な持ち物」に関連する記事

  • キャバクラ面接で時給をあげる5つのポイント

  • キャバクラの給料システムは8パターンあります

  • キャバクラのノルマや罰金が酷すぎる!どんなノルマや罰金があるの?

  • キャバクラ派遣で、よく言う「ヘルプの仕事」って何?

  • キャバ嬢スタイルアップ講座!ヘアセットとドレスの関係

  • キャバクラボーイの1日(完全密着)

新着の記事

  • キャバクラ派遣を開業するときに必要な資格や資金

  • 中洲派遣キャバ嬢の心得3つ

  • 売れるキャバ嬢と売れないキャバ嬢の違い【キャバクラ指名講座】

カテゴリー