【過大広告に要注意】キャバクラ派遣は日給保証ができない

春になって心機一転、新生活をスタートさせる女の子がとても多いシーズンになりました。

この時期になると、「キャバクラ派遣初心者」の女の子達から、質問や問い合わせをたくさん頂きます。

キャバクラ派遣も初めてですし、中洲に足を踏み入れるのも初めてな女の子達は、期待と不安を胸いっぱいに気になることを質問してくるのですが。

 

「日給保証って無いんですか?」

「勤務時間の保証って無いんですか?」

 

というような質問が多かったので逆に何でその質問なのか?聞いてみると

 

「そんな噂を聞きました。保証をしてくれる派遣会社があるって!」

「3時間保証!とか日給保証!とか最低時給3000円保証!とか・・・。」

 

これには驚きましたが、実際、この様な【嘘情報】が飛び交っているのも事実です。

自分も気になったので、翌日に「厚生労働省の需給調整課」に電話して質問してみました。

 

「キャバクラ派遣会社が日給保証って出来るんですか?」

 

他にもキャバクラ派遣が行う勤務時間保証であったり、最低時給の件も質問してみました。

厚生労働省に質問してみた結果!

これは皆さんに、しっかり説明しないとまずいな。って思ったので説明したいと思います!

 

【問い合わせ先の情報】

福岡 需給調整事業課 812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎新館6F 092-434-9711

厚生労働省 福岡労働局

 

 

キャバクラ派遣が日給保証を出来ない理由

キャバクラ派遣で働く女の子達にとって「日給保証」があればずいぶん良いですよね。

でも、日給保証って「派遣会社が保証するものではない」はずです。

キャバクラ派遣会社(有料職業紹介)は1日紹介をしている会社で女の子のお給料を支払うことは出来ません。

 

職業紹介事業制度の概要

 

この様に、雇用関係はお店(キャバクラ)と求職者(女の子)との間にあります。

キャバクラ派遣(有料職業紹介所)はお店からあっせん手数料を貰うことは出来ても、女の子のお給料に触れることは認められていません。

 

つまり、キャバクラ派遣会社は、女の子の日給保証を出来ません!

 

キャバ派遣がヘアセットや送迎サポートの様に福利厚生として日給保証をする事は大丈夫なのかな?と考えて

「キャバクラ派遣が、女の子に対するサポートの一環として日給保証をする分には問題ないのか?」と厚生労働省に質問したところ

 

「その様な打ち出し(日給保証)で女の子を集める事は、金銭で求職者を釣る行為なので認められない」との返答でした。

「女の子の交通費を支給してあげる!などのサービスなら大丈夫です」とも言われました。

 

つまり、お仕事を紹介するお手伝いレベルのサポートなら問題ない。

時給や日給を全面的に前に出して、女の子を誘い込むようなアプローチはしてはいけません!というものでした。

 

仮に、意地悪な話なんですけど。

いきなり500人の女性が登録して翌日に500人が出勤を希望した場合。

日給保証10000円って言ってる派遣会社は、潰れます(笑)

 

過大広告を出しているキャバクラ派遣会社には、気をつけたほうが良さそうですね!

 

 

キャバクラ派遣が労働時間保証を出来ない理由

 

続いて、キャバクラ派遣会社が女の子の労働時間を保証できない!という内容です。

こちらも、先ほどの日給保証と同じ理由です。

 

過大広告でしかない。

という理由になります。

 

中洲のキャバ派遣は、早上がりの時は「送りなおし」をして、2件目.3件目と追加オーダーを取ることは出来ます。

そういった意味も含めて、女の子の労働時間を長くする努力は出来ますし、取引先店舗数が多ければかなりの確立で女の子の給料は安定させて上げれます。

 

しかし。あくまで「たられば」の話でしかありませんので。

 

絶対にします!と広告を出している会社は、誠実さにかけるし信用できないと思います。

 

これも、日給と同じで雇用主はお店(キャバクラ)なんです。

お店が暇な状況でしたら早上がりも仕方ありませんし、出勤調整もします。

 

これが現実です。

 

お店から専属指名を貰っている女の子の場合は、「早上がりは無しでお願いします」と条件付で交渉することは大いにあります。

でも、それも答えはお店が決めることなので

 

派遣会社のルールとして登録女性全員に対して100パーセント出来る事ではないはずです。

 

過大広告を出しているキャバクラ派遣会社には、気をつけたほうが良さそうですね!

 

 

最低時給保証をしているキャバクラ派遣会社はマイナスしかない

 

当社は最低時給3000円を保証します!

と大々的にうたっているキャバ派遣会社を目にします。

という事は、スナックやガールズバーのオーダーは一切引き受けません!

と言っているのと同じに感じます。

 

おそらく、「当社は最低時給が高いから、女の子は稼げますよ!」と言いたいのでしょう。

こんな広告が出ていたら一見イメージは良さそうですよね。

 

「最低時給4000円絶対保証!」

 

凄く稼げるんじゃないか?って錯覚します。

 

でも、当社はお仕事の幅が狭いのでハイレベルの女性しか受け付けていません!

って言っているようなものですから、1部の女性しかお仕事を紹介できないサービスなんだな。って思います。

 

時給や日給は高いに越したことは無いのですが、楽しく働けるお店が必ずしも高時給ではありません。

 

2500円のオーダーが多い派遣会社は4000以上のオーダーが無いわけじゃありません。

 

むしろ、2500円オーダーが多い派遣会社は4000円オーバーのオーダーも多いはずです。

 

1500円のオーダーでも引き受けている様なキャバ派遣会社のほうが実力があると思います。

 

 

昔は日給保証が出来ていた!中洲キャバクラ派遣の全盛期時代の話

 

現代の福岡・中洲キャバクラ派遣の状況的には「日給保証」を登録者全員に行うことは不可能ですが、昔の中洲は出来ていたんです。

自分がまだ派遣業ではなく、お店側だった頃のお話です。

 

今から15年前くらい2003年くらいの中洲のキャバクラ派遣のお給料システムは、今のような時給制ではなく日給制でした。

 

21時~1時までの4時間で12000円とか14000円とかで設定されていました。

お店が暇で早上がりのときは「30分につきマイナス1000円」した日給を支払うルールだったのです。

つまり中洲の街全体が、日給保証10000円をしていたんです!

 

当時の中洲キャバクラ派遣なら「日給保証10000円」って広告を出しても嘘にはならなかったと思います。

21時~1時までで日給14000円の女の子が23時に早上がりしてもマイナス4000円ですから

2時間で10000円貰えるシステムでしたので!時給換算すると5000円です!

早上がりをして、もう1店舗送りなおしされたほうが稼げたりしていました!

 

しかし、残念ながら今の中洲は違います。

中洲で経営されているお店のほとんどが時給制度を採用しています。

現在の中洲キャバクラ派遣は、早上がりの場合、時給分しっかりカットされます。

 

 

キャバクラ派遣会社は登録前に質問してみよう

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

最後にティアラに登録に来てくれる女の子達から聞いたクレーム話を元に対策を考えてみます。

 

キャバ派遣の「過大広告」はテイスト的に行っているだけで悪質な内容ではないと思います。

でも、初心者の女の子は、それが理解できなくて

 

「だまされました」

「書いてある内容と違いました」

 

と言いながらティアラに登録に来られます。

 

たしかに書いてある内容が食い違うと問題です!

「折角ここで頑張ろうと決めたのに・・・。」って悔しい気持ちになっている子が多いのも事実ですし。

 

まずは、ホームページに書いてある内容に間違いが無いかを確認するようにしてみてください。

うやむやにされそうだったり、HPに書いていない条件付になる場合は辞めておきましょう。

 

キャバクラ派遣で登録前に確認しておきたいこと

具体的に登録前に確認しておいたほうが良い内容をいくつか紹介してみます。

 

  • ヘアセットの料金・場所
  • 送迎の料金・かかる時間
  • レンタルドレスの内容・枚数
  • 女の子が利用できるロッカーの台数

 

 

【ヘアセットについて】

例えば社外のヘアセットはサロンに行かないといけない場合は要注意です。

お店のレギュラーさんもいるお店に行かなくてはいけませんし、派遣会社ではないので時間も大幅にロスしてしまいます。

「週末は予約できなかった」なんて事もあります。

 

「ヘアセットが毎回1000円かかる」と無料では大きく違います。

 

登録前に、しっかり質問したほうが良いです。

 

 

【送迎について】

送迎の場合は、無料でも台数が少なくて「2時間以上待たされる。」とか「料金が高すぎる」とのクレームが多いようです。

 

こちらも登録前に注意しましょう。

 

 

【レンタル衣装について】

レンタルドレスは、「雑巾みたいなドレスばかりでした」とか「安っぽいドレスだし臭かった」などが多いクレームです。

何枚ぐらいあるのか?新しいドレスなのか?は確認したいところです。

 

ハイヒールやポーチも必要なのでレンタルできるか?確認したほうが良いです。

 

 

【防犯・ロッカーについて】

女の子が利用できる個人ロッカーの数は絶対に聞きましょう。

お仕事中は、自分の荷物を派遣事務所に放置しなくてはいけません!

ロッカーや防犯カメラが無い場合は、盗難の可能性も高くなります。

セキュリティーは万全なのか?確認しましょう。

 

いかがでしたでしょか?

キャバクラ派遣を選ぶときは慎重に選びましょう。

しっかりしたサポートを行っている会社や、自分が楽しく働ける会社を選ぶことは、とても大切です。

 

そして、ティアラは自信をもっておススメできる中洲のキャバクラ派遣会社です!

是非!ティアラへお越しください!

 

システムやサポートのついての質問もガンガンしてきて下さい!

中洲でお店を探している方は、ティアラにラインください!

ティアラは中洲でキャバクラ派遣紹介会社「中洲派遣ティアラ」を運営しています。
福岡、中洲にティアラ事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な登録店舗数は、1136店舗(2018年9月現在)以上です。
好条件・高待遇の貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

中洲派遣ティアラオフィシャルサイトからでもティアラのラインに直接でも構いません。ラインお待ちしております!

LINEで相談する
QRコードはコチラ!

この記事を書いている人

この記事を書いている人 きたむら わたる

きたむら わたる

中洲のキャバクラ派遣ティアラの社長。
女の子とお店の双方をつなぎ合わせる事に喜びを感じているお店探しの専門家。

詳しいプロフィールはコチラ

「【過大広告に要注意】キャバクラ派遣は日給保証ができない」に関連する記事

  • 自分らしく働きたいからあえて派遣

  • 中洲送迎でどこまで帰れるのか?【キャバ嬢向け記事】

  • キャバクラ派遣を開業するときに必要な資格や資金

  • 中洲ボーイは高収入なのに続かない

  • 中洲派遣で稼ぐ!日当で考える働き方

  • 【中洲人材紹介ティアラ】有料職業紹介についての説明

新着の記事

  • キャバクラ面接で時給をあげる5つのポイント

  • キャバ嬢派遣で働くときに必要な持ち物(ストッキング/パンスト・ポーチ)

  • 中洲へアセット美容室まとめ【2018年最新版】

カテゴリー