キャバクラ初日に覚えておきたいお水の業界用語

水商売が初日の女の子にこれだけ覚えておけば大丈夫!

というお水の業界用語を教えます。

 

たくさん書いても覚えられるはずが無いので

夜のお仕事が初日でもこれだけ知ってれば充分!という言葉のみに絞り込んでみました。

 

水商売のあいさつ

あいさつは夜のお仕事でも基本です。

 

人と会ったら笑顔で元気よく「おはようございます」と言います。

時間帯的に夜ですが「こんばんは」はNGです。

 

すべて挨拶は「おはようございます」で統一しましょう。

 

ボーイさんを呼ぶときは

ボーイさんを呼びたいときはテーブルから「おねがいします」と言いましょう。

 

「すいませ-ん。」はダメですよ。

 

夜のお仕事に慣れてくるとプライベートで外食する時も「おねがいしまーす」って言ってしまいがちです。

 

ファミレスで「おねがいしまーす」って言うと恥ずかしいです。

 

ボーイさんから呼ばれるときは2パターン

キャバクラではボーイさんの指示でテーブル移動します。

 

声のかけられ方は「おねがいします」「お電話です」の2パターンです。

 

まず、「お願いします」と声をかけられた場合は次のテーブルへ移動、または上がりです。

 

このテーブルには戻らないのでお客様に「ご馳走様でした」と乾杯して退席します。

 

次に、「お電話です」と声をかけられた場合はちょっと来てください。という意味です。

 

「何で初日の私に!?誰から電話?!」と驚かなくて大丈夫です。

お客様の手前「お電話です」と伝えるお店が多いだけです。

 

この時は、いったんテーブルから離れますが、すぐに戻るのでハンカチをグラスの上に置いて「失礼します」と言ってテーブルを抜けましょう。

「お電話です」で呼ばれたら

 

  • トイレ休憩してください
  • 接客アドバイスをしたいとき
  • 少しだけ他のテーブルに行って欲しい時

 

などの時に「お電話です」と呼ばれます。

 

お願いします=もう戻らないから「ごちそうさまでした」

お電話です=一旦離れるけど戻るから「ちょっと失礼します」

 

この2パターンを覚えておくとスムーズにテーブル移動が出来ます。

 

おしぼりの種類は3タイプ

キャバクラでお客様に渡すおしぼりは3タイプあります。

 

通常のおしぼり

夏場は冷たいお店もありますが通常は少し暖かいおしぼりです。

お客様が来店された時と、お手洗いに入った後に渡します。

 

かわしぼ

かわしぼとは乾いたおしぼりの略です。

 

主にテーブルで水割りをこぼしてしまった時に使われます。

 

雨の日は洋服を拭く為に「かわしぼ頂戴」とお客様に言われることもあります。

 

お客様がグラスをひっくり返したり、洋服が濡れていたら

「お願いします。乾いたおしぼりください」とボーイさんに言ってください。

 

つめしぼ

冷たいおしぼりの略です。

 

夏場に良く求められることが多いです。

 

お客様に「つめしぼ」と言われたらオーダーしてください。

 

お客様が汗をかいて暑そうにしていたら言われなくても気を利かせて頼んでください。

 

「おねがいします。冷たいおしぼりをお願いします」とボーイさんに言ってください。

 

テーブルに置いてある物の呼び方

テーブルで使われる物の呼び方を覚えましょう。

 

ゲストグラス

お客様が使うグラスで女の子のグラスより大きいです。

 

ゲストグラスを「ゲスト」とか「ゲスタン」と言います。

 

ゲスタンはゲストタンブラーの略です。

 

お客様の飲み物が変わればグラスも変えます。

 

焼酎からウイスキーに変わればグラスも変えないといけません。

 

ビールやシャンパン・ワインなどはゲストグラス以外にビアグラスやシャンパングラスが用意されています。

 

この場合もゲストグラスは大きい立派なものになります。

 

レディース

女の子が使うグラスでお客様のグラスより小ぶりです。

 

ゲストグラスの説明と同じ内容なので省きます。

 

お客様と女の子では使うグラスが違うということを覚えておけば大丈夫です。

 

人が入れ替わってテーブルにグラスが足りない場合は

 

「お願いします。ゲスト下さい。」「お願いします。レディース下さい。」とボーイさんに伝えてください。

 

ダスタークロス

ダスタークロスとは「台拭き」の事を言います。

 

テーブルが汚れたときに使うものです。汚れたダスターは下げてもらいましょう。

 

水割りをこぼしてダスターで間に合わないときは「かわしぼ」も頼みましょう。

 

アイス

アイスはそのままなのでわかりますね。氷です。

 

夜のお仕事では「氷下さい」とはあまり言わないので「お願いします。アイス下さい」と頼んでください。

 

ミネ

ミネはミネラルウォーターの略です。

 

お水下さいとは言わないので「お願いします。ミネ下さい」と言ってください。

 

マドラー・トング

アイス(氷)が入っている入れ物(アイスペール)に一緒にささっています。

 

マドラーは棒状の水割りをまぜるものです。

 

トングは氷を掴むものです。

 

チャーム

チャームは「お菓子の盛り合わせ」の事を言います。

 

チャームの事を「乾き物」と呼ぶ方もいます。

 

チョコレートの場合はお菓子ですが「チョコ盛り」となります。

 

営業後半で使われる用語

チェック

チェックとはお会計の事です。

 

チェックはハンドサインも覚えておきましょう。

 

お客様が指でバツを作ったらチェックと言う意味です。

 

「ありがとうございます。」とお客様に言います。

 

そして「お願いします。チェックです」とボーイさんに伝えましょう。

 

気を利かせて領収証の宛名を聞いても良いです。

ただし、常連さんの場合は「わかってるだろ!」とムッとされてしまうので初日は聞かないほうが正解かもしれません。

 

アフター

アフターとはお店が終わった後に、ご飯やカラオケに行く事です。

 

わかりやすく言うと「店外デート」という感じでしょうか。

 

まだ慣れていない初日は断ってゆっくり休みましょう。

 

キャバクラ初心者の為のお水用語まとめ

いかがでしたか?初日に覚えておきたい業界用語はこれだけです。

 

これだけ覚えておけば充分通用します。

 

長々と書いてある用語集よりも実践で役立つ言葉だけ覚えましょう。

 

必要最低限の用語以外は使わないほうが良いです。

 

先ほども書きましたが「おねがいします。つめしぼください」よりも「冷たいおしぼりお願いします。」のほうが好感がもてます。

 

用語は略語なので、使わないほうがお行儀が良い。ということを覚えておきましょう。

 

中洲でお店を探している方は、ティアラにラインください!

ティアラは中洲でキャバクラ派遣紹介会社「中洲派遣ティアラ」を運営しています。
福岡、中洲にティアラ事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な登録店舗数は、1136店舗(2018年8月現在)以上です。
好条件・高待遇の貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

中洲派遣ティアラオフィシャルサイトからでもティアラのラインに直接でも構いません。ラインお待ちしております!

LINEで相談する
QRコードはコチラ!

この記事を書いている人

この記事を書いている人 きたむら わたる

きたむら わたる

中洲のキャバクラ派遣ティアラの社長。
女の子とお店の双方をつなぎ合わせる事に喜びを感じているお店探しの専門家。

詳しいプロフィールはコチラ

「キャバクラ初日に覚えておきたいお水の業界用語」に関連する記事

  • キャバクラボーイ仕事の1日から給料まで(完全密着)

  • あんた本当にキャバクラ派遣で大丈夫?

  • キャバクラ面接で時給をあげる5つのポイント

  • キャバクラ派遣で、よく言う「ヘルプの仕事」って何?

  • キャバクラの同伴ノルマや罰金が酷すぎる!キャバ嬢が苦しむペナルティー

  • キャバ嬢水揚げ・水商売の意味・由来・語源と現代の水商売の位置づけ

新着の記事

  • 自分らしく働きたいからあえて派遣

  • 【キャバ嬢向け】人によって時給が違うのは!なに基準?

  • 中洲派遣で語学留学「貯金0円~半年で行けるカナダ トロント」

カテゴリー