初めての同伴で、キャバ嬢が絶対にやるべき9つの事

 

 

キャバ嬢にとって同伴は、お客様の男心をしっかりと掴むチャンスです。

 

 

普段の顔と、違う一面を演出することで「この子可愛いなー」「また一緒に同伴したいな」と思わせることができます。

 

 

同伴が終わって「ますます好きになったよ!」と言わせる同伴テクニックを紹介します。

 

 

 

 

同伴の衣装選びは目立ちすぎず、地味すぎず

 

同伴にお客様が誘う楽しみの1つが、キャバ嬢の私服をみれる!という事です。

 

 

いつもはドレスの女の子が、私服で来るとどんな服かな?と意識してしまってドキドキします!

 

 

お客様の期待に応える服選びをしたいものです!事前にどんな洋服が好きなのか?接客中に聞いておくと良いと思います。

 

 

そして、お客様の好みの洋服に近い服をチョイスします。服はなるべく目立ちすぎず。地味すぎず。の物を選びます。

 

 

これは、どんなお店に行ってもお客様に失礼のないようにするためです。

 

 

清潔感にも気を付けましょう。香水のつけすぎもNGです。お寿司屋さんで香水プンプンしていたら、ひんしゅくを買います。

 

 

そして、キャバ嬢なのでセクシーさも大切です!パンツスタイルよりはスカートがいいです。

 

 

上品でセクシーな私服を目指しましょう。

 

 

カバンなどの小物にも気を付けます。

 

 

出来たらお店で使う以外のハンカチ・ウェットティッシュ・ガムはカバンの中に準備しておきましょう。

 

 

食事中にこぼした時や、食事の後にガムを出せるようにです。

 

 

 

 

 

待ち合わせは、先に行って待っていよう

 

お客様からお店の場所と時間を聞いたら先にいって待っていましょう。

 

 

これは食事を楽しみにしているよ!という表現ですし、お客様は先に女の子が待っていてくれるととても嬉しいものです!

 

 

時間にしっかりしている女の子なんだな!と良い印象を与えることもできます!

 

遅刻は絶対にいけません!キャバ嬢の中には、当たり前に遅刻してくる女の子がいますが、待たされると物凄く嫌なものです。

 

 

 

 

口では「全然大丈夫だよ!美容室混んでたんだね。」と笑顔で言ってくれますが、内心はガッカリしています。

 

 

 

 

 

いつもより少し、リラックスした一面を

 

お店に入ったら、いつもよりも大きな笑顔で嬉しそうにしてみましょう。

 

 

お行儀が悪くならない程度に、ノビノビと楽しんでください。

 

 

お客様は、お店とは違うリラックスしたあなたを見たいものです。かしこまって、緊張感のある礼儀正しさは、いりません。

 

 

敬語の関係を、思い切って崩してみるのも意外に喜ばれます。

 

 

同伴は、周りの目を気にせずに会話ができる空間です。少しぐらいフランクに接したほうが楽しく食事が進むものです!

 

 

緊張は伝染しますので、あなた自身がリラックスして、楽しむようにしましょう。

 

 

 

 

 

ちょっとしたプレゼントは効果大!

 

乾杯をして、食事が出てくるまでの待ち時間にプレゼントをしてみましょう。

 

 

プレゼントは高価なものでなくていいんです。小さなクッキーとか、コーヒーとか、本当にちょっとした物で充分です。

 

 

お客様は、プレゼントがあるなんて1ミリも考えていないのでビックリされると思います!まさにサプライズですね!

 

 

「食事に誘って貰えたから」とは言わなくていいです。「はい。これプレゼント」とだけ言って渡しましょう。

 

 

これは本当に感激されますよ!最初の1回目の同伴だけで充分です。この感動は20回以上同伴を重ねても持続します!

 

 

そして、このサプライズは育ちの良さを感じさせます。「この子は本当に、気配りの出来るいい子なんだな」と印象に残るはずです。

 

プレゼントの内容よりも、わざわざ食事前に買いに行ってくれたんだ!という感激は、お金にまさる価値があります。

 

 

 

 

会話を、途切れさせないように楽しんで

 

サプライズに成功したら、トコトン会話を楽しみましょう!

 

 

2人きりで、緊張するお客様もいらっしゃいますが、明るい話題で弾ませましょう!

 

 

食事の話題でもいいですし、お客様を知ろうとする話題でもいいと思います。美味しいご飯もいいですが、会話は大切です。

 

 

お客様が話していたら、箸をとめて耳を傾けましょう!

 

 

会話が弾むと、ご飯は美味しく感じるものです!

 

 

 

 

 

食べ方には気を付けて!

 

食事の食べ方が汚い女性は嫌がられます。最低限のテーブルマナーは普段から気を付けておきましょう。

 

 

フォークとナイフを使わないといけない料理で、お箸をもらっていいと思います。

 

 

大切なのは口の中に物を入れて話さない。くちゃくちゃ音を立てて食事をしない。という最低限の事で大丈夫です。

 

 

ナイフが使えないなどは、教える楽しみがお客様にはあるので、気にしなくても大丈夫ですよ!

 

 

 

 

 

店員さんへの対応は丁寧に

 

食事のマナーでは店員さんに対する言葉遣いも重要です。

 

 

連れてきてくれたお店は、お客様にとって、行きつけのお店かもしれません。

 

 

次回来店の時に「この前の女性は礼儀正しくて、きれいな方でしたね」と言われるぐらいがちょうどいいです。

 

 

料理が運ばれてきた時の対応や、言葉遣いは上品に丁寧に話してください。

 

 

「美味しい!」と「ごちそうさまでした!」はお店の人にも伝えましょう!

 

 

 

 

 

食事が終わったら

 

食事が終わったら、「楽しかった。美味しかった」を伝えるのと同時に「食事が終わってしまって寂しいな。」という気持ちを伝える様にしましょう。

 

 

同伴なので、今から一緒にお店に行くのですが、仕事と食事は別という態度を示します。

 

 

お客様も同じ気持ちなので、共感出来て喜ぶはずです。

 

 

そして、次の同伴の約束をしましょう。

 

 

「ご飯楽しかったね!ありがとう!また行きたいな」「今度はさっき話してた、焼き鳥も行ってみたいな」

という風に、次回の同伴に結び付けるような会話をしましょう。

 

 

お客様も一緒に行きたいな!と思ってくれているので「よし。じゃ来週いこうよ」と言ってくれるはずです!

 

 

同伴の確約も、楽しい同伴を過ごせればドンドン増えていきます!

 

 

 

 

 

お礼のラインを忘れずに

 

これは当然ですが、食事が終わって同伴してもらった翌日は、必ずお礼のメール・ラインをしましょう。

 

 

営業中に余裕があるのなら、お客様が帰った後に連絡してみましょう。

 

 

意外な時間に連絡が来ると「本当に楽しかったんだろうな!また誘おう!」となりやすいです!

 

お礼の連絡は食事中の会話の内容を盛り込んでありがとうといいましょう!次回の約束が出来ている場合は「来週の○○も楽しみ!」と念を押しておきましょう!

 

 

 

 

まとめ

 

同伴が上手な女の子は、売上がグンっと上がります!

 

 

最初の同伴の印象は、今後の同伴の回数を大きく左右します。

 

 

同伴だから出来る演出をして、楽しめる食事にしましょう!

 

 

お客様に「この子と、また食事に行きたいな!」と思って貰う事が大事です。

 

 

 

中洲でお店を探している方は、ティアラにラインください!

ティアラは中洲でキャバクラ派遣紹介会社「中洲派遣ティアラ」を運営しています。
福岡、中洲にティアラ事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な登録店舗数は、1136店舗(2017年11月現在)以上です。
好条件・高待遇の貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

中洲派遣ティアラオフィシャルサイトからでもティアラのラインに直接でも構いません。ラインお待ちしております!

LINEで相談する
QRコードはコチラ!

この記事を書いている人

この記事を書いている人 きたむら わたる

きたむら わたる

中洲のキャバクラ派遣ティアラの社長。
女の子とお店の双方をつなぎ合わせる事に喜びを感じているお店探しの専門家。

詳しいプロフィールはコチラ

「初めての同伴で、キャバ嬢が絶対にやるべき9つの事」に関連する記事

  • 絶対返信が来る!?人気キャバ嬢の営業メール!LINE!

  • 3分で完全マスター!キャバクラ同伴入門!同伴の全てがここにある!

  • アフターに誘われた時の上手な3つの断り方

  • キャバ嬢同伴マニュアル上級編

  • NGキャバ嬢!ダメな8つの言動

新着の記事

  • キャバクラ派遣を開業するときに必要な資格や資金

  • 中洲派遣キャバ嬢の心得3つ

  • 売れるキャバ嬢と売れないキャバ嬢の違い【キャバクラ指名講座】

カテゴリー